健幸ケセラコンソーシアム


 「人生100年時代」という言葉が定着した今、人々は自分の健康について考えることができる経済的・時間的余裕を持てるようになりましたた。

 そして国、自治体、企業は一体となって健康上の問題がない状態で日常生活が制限されることなく生活できる期間を伸ばそうという「健康寿命延伸プログラム」を積極的に推進しています。

 

 一方、国民一人一人に目を転じれば「長生き不安」を抱えている高齢者も多いのは事実です。

 

 私たちは、国民一人一人の目線に立って情報提供、学習機会の提供、エクササイズの提供をします。その結果、笑い、いきいき、キラキラ、生きがい、新しい発見などをキーワードに幸せな人生を送れるよう協力していきます。

 



健幸ケセラNews

「健幸ケセラNews」は日々活動している中で拾い上げた特記事項やNewsを責任者の目で拾い上げたものです。

 可能な限り、世の中の動きを反映させて行きたいと思いますが、責任は読者に帰属しますのでよろしくお願いします。

令和元年5 月5日

  健幸ケセラコンソーシアム

      代表  黒田 尚



2月の風景

写真 ユガテの蝋梅

写真 黒目川の白鷺