武蔵野健康管理士会


What's News

20/06/24 _【キャッチアップ】会員同士の情報共有の場「キャッチアップ」を新設しました New

20/06/24 _【関健連】関健連備忘録公開しました New

20/06/16 _【備忘録】むさけん6月定例会公開しました(青字が結果です New

20/06/15【告知】6月18日のむさけん定例会はZoomを使って開催します New

20/05/30_【コロナ情報】在宅ワーク女子体調変化実態調査を紹介しています

20/05/25_【定例会資料】2020年5月定例会資料

20/05/24_【寄稿】私の生き方「歳をとっても強くなる」

20/05/18 _【備忘録】むさけん5月定例会

20/05/14_【案内】情報交換に必要な資料集として公開します

20/05/04【告知】5月18日のむさけん定例会はZoomを使って開催します

20/05/02【寄稿】「新型インフルエンザ感染症予防」~私たちにできること~

20/04/16 第16回関東圏健康管理士活動報告会開催中止決定

20/04/12 新型インフルエンザ感染症拡大と行動変容(レポート)

20/04/02  新型コロナウイルス感染症対策の状況分析・提言(2020 年4月1日

20/03/31 私の生き方と健康「家族と一緒にフレイル予防」企画内容公開(会員ページ)

20/03/29 2019年度むさけん活動報告書   掲載しました

20/03/20 令和2年度市民活動応援助成金「エール」公開審査参加しました

20/03/16 第1回健幸セミナー開催は諸般の事情を考慮して5月23日に延期開催いたします

20/02/28 令和2年度市民活動応援助成金「エール」

20/01/21    一般社団法人動脈硬化予防啓発センターからのアンケート調査受託

20/01/20_令和2年度市民活動応援助成金「エール」公募開始

20/01/06_東京都地域支えあいサポーター養成講座参加後記更新しました(ACP追加)


6月定例会(備忘録)

1.日 時 令和2年06月15日(月) 15:00~16:45

2.場 所 Web会議(Zoom)

3.参加者 金岡、宮崎、黒田(文責)

4.議題

(1)関東圏健士会活動報告

①各健康管理士会報告

・各健康管理士会は定例会手例会開催が困難の中リモート会議を活用し積極的に活動中

②関健連から報告

・第16回関東圏健康管理士活動報告会の中止の件(4月15日報告)

・JAPAに5月初旬報告済み

③参加者の近況

・多くの方は外出自粛の状況であったが有効的に時間を使っていた

④次回開催について

・6月23日(火) 開催予定

(2)アフターコロナの活動予定

「アフターコロナ~これから私たちにできること~」(資料) 

(3)フレイル予防ワークショップ開催に向けて

・7月むさけん定例会で検討

・黒田は事前に企画書を作成してメンバーに検討依頼

(4)西東京健康管理士会に関する情報

・令和2年7月26日 13:30~ 府中市「プラッツ」会議室にて開催

・むさけん 黒田が講演予定(演題未定)

(6)次回開催

①日時  令和2年7月20日 15:00~16:30

②主題  フレイル予防ワークショップ企画書検討

③場所  FRESHNESS BURGER(フレッシュネスバーガー) 府中駅前店にて開催予定

④その他 当日16:30から情報交換会として懇親会開催予定

 

(7)番外編 「ホームページからの情報提供」(下記の内容を紹介)

私のコンディション対処法(シリーズで情報公開しています)
人生はプロジェクト!あなたがつまづかないために~パーソナルPM教訓集~ Kindle
40年間の絆(那覇ナオ(黒田)作詞で初めて曲を付けてもらいました)
寄稿私の生き方 「歳を取っても強くなる」
-「アフターコロナ」~これから私たちにできること~


【定例会資料】2020年5月定例会資料New


【寄稿】私の生き方 「歳を取っても強くなる」New


【案内】5月18日むさけん定例会備忘録を公開します New

 


1.日 時 令和2年05月18日(月) 15:00~16:45

2.場 所 Web会議(Zoom)

3.参加者 金岡、菅原、高橋恵、黒田(文責)

       関東健康管理士連合会 佐藤代表

4.議題

1)関東圏健士会活動報告会中止の件

  • 決定事項)むさけん現況や今後の取り組みなどの紹介要請があったので、むさけんとしてはZoomによる定例会継続ならびにフレイル予防啓発を目的としたワークショップ開催の取り組み状況について報告する

2)第1回健幸セミナー延期の件(7月に再度調整予定)

  • 都内の緊急事態宣言解除まではZoomによるテレワークを開催して解除後、プラッツ会議室に集まり今後の予定について協議
  • ただしフレイル予防啓発に関する資料はむさけんHPに公開予定、

3)活動開始予定月並びにフレイル予防ワークショップ開催

  • 今後のフレイル予防のエール助成金申請は受け付けられなかった
  • 大きな理由としては実績がない点であり、来年の助成金獲得に向けてむさけん内だけでも「ワークショップ型」の研修をスタートさせる

4)COVID-19情報の話題提供

 ■COVID-19の現在の情報

 ■予防法

  ①生活習慣を改める

  ②免疫力を高める

  ③BMIを25未満に抑制する

  ④行動変容の大切さを知り実行する

 ■治療法

  ①レムデシビルの概要(承認要件)

  ②COPID-19感染症に対する主な治験薬開発状況

 ■重症化予防法

  ①重症化する患者の特徴

  ②重症化予防

   ・ACE2とTMPRSS2の遺伝子発現

   ・サイトカインストーム(危険な免疫過剰反応)

5)むさけんHPの定期的通信について


【案内】200514_情報交換に必要な資料集として公開します New

 2020年度のむさけん活動の一環としてメンバー同士で共有する情報を公開したいと思います。

メンバー同士の研鑽として取り扱っていただけるとありがたいです。

なお、関係諸氏からの情報提供も受け入れたいと思いますので是非ご紹介、提供ください。よろしくお願いします。今回下記のとおりです。

資料No200514  フレイル予防「質問票を活用した面談方法」

作成者:むさけん 黒田


告知

5月23日の第一回健幸セミナーは延期になりました!!

当セミナーは、健康のありかたや健康を支える運動、食、休養のあり方など考えて日々実践し、啓発活動に取り組む方々にお集まりいただき交流を深めていただくために企画しました。しかし諸般の事情を踏まえ延期することとしました。皆様には大変ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

皆様の安全を確認の上改めてご案内いたします。その節は何卒よろしくお願いします。

 

「武蔵野健康管理士会」は 《健康》を中心に情報交換しています!! 

 「武蔵野健康管理士会」は府中市を拠点に活動を行ってお ります! 

 私たちは、東京都健康管理士会の支部として、健康関連の 情報交換を中心に生きがいづくり、そして学びの場として、一 人でも多くの仲間の交流の場として展開しております。 

ご連絡、ご一報ください。

■活動場所 武蔵府中「ル・シーニュ」 府中市市民活動センター「プラッツ」5階団体スペース ■定例会開催日時 月1回第三月曜日 午後13時30分~16時 

■武蔵野健康管理士会 代表 金岡健二 Mail:pinkoro@dk2.so-net.ne.jp

【告知】5月18日予定のむさけん定例会はZoomを使って開催予定です

 新型コロナ感染拡大を受けて緊急自粛要請が5月末まで延長されました。

皆様におかれましてはご苦労されていることと存じます。そこで来る5月18日は、WebミーティングツールのZoomを使って開催予定です。

参加される方は黒田まで返信ください。当日黒田から会議案内を差し上げます。

Zoomの使い方は下記にURLを添付します。

解説動画

https://youtu.be/TYyPUOm57BI

 歴史を振り返ると、人類は感染症との戦いを繰り返してきました。特に日本は天災と感染症に打ち勝ってきました。COVID-19では感染拡大もさることながら情報の拡散、風評被害そして新たにマスコミによる不安を煽る状況がますます、国民の閉塞感を助長していることに懸念しています。

 私たちは正しい情報を見極め、治療薬やワクチンがないこの時期だからこそ正しい行動をとって、一人ひとりが感染予防に心がけることだと思います。

 今回、日本臨床栄養代謝学会の提言書「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の 治療と予防に関する栄養学的提言」から自分の免疫機能をもって未知のウイルスと闘の予防に焦点を当て私が日常記録して実践している事例をもとにまとめてみました。

 私の4月の活動は自宅中心でした。Suicaの実績も0で活動範囲は限られてしまいましたが良い気づきも得ました。それはパナソニック製の家庭用体組成バランス計を新たに追加し使いはじめました。効果的か否かはしばらく使ってみないと判断できませんが1日の活動を気をつけるようになりました。また、気を静める上で朝晩の写経はじめめました。お蔭様で睡眠の質も高まり、起床時の血圧が昨年の同時期に比べ明らかに安定しました。以上の点を簡単にまとめましたので報告します。

参照

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の 治療と予防に関する栄養学的提言

健幸体操Vol.6 「時間差ストレッチと代謝upメニュー」


200416_第16回関東圏健康管理士活動報告会開催中止の決定

 

 新型コロナウイルスは収束の兆しが見えない状況下、関係者や参加者の健康と安全そしてさらなる感染拡大を最優先に考えること、、また準備が十分に整っていないことから中止することを決定しました。今後、準備や討議された内容等は次回に活かしていきたいと思います。

2020年4月15日 関東圏健康管理士連合会 会長 佐藤裕一郎


200412_新型インフルエンザ感染症拡大と行動変容

  1. COVI-19感染症拡大までの主な出来事
  2. 最新コロナまとめ
  3. 山中伸弥教授による情報発信
  4. 日本での死亡者はイタリア並みに増えるのか
  5. COPID-19感染症に対する新薬開発状況
  6. 行動変容の大切さ

2019年度むさけん活動報告書 New


私の生き方と健康「家族と一緒にフレイル予防」 New


200320_令和2年度市民活動応援助成金「エール」について New

 今回は18団体の申請がありました。

 新型コロナウィルスの影響により下記のスケジュールでクローズ審査会となりました。武蔵野健康管理士会は令和2年3月20日(金・祝)13:00~13:10の間プレゼンを実施して、4人の審査委員から各々質問頂きました。質問内容は以下の通りです。

 1.プログラム開発の主旨

 2.集客方法について

 3.対象者の啓発方法

 4.広報活動の進め方

図:エール助成金申請概要


2020年3月度むさけん定例会 New

1.日 時 令和2年03月16日(月) 15:30~17:00

2.場 所 FRESHNESS BURGER(フレッシュネスバーガー) 府中駅前店

3.出席者 金岡、宮崎、高橋恵、黒田(文責)

4.議 事

1)令和2年度市民活動応援助成金「エール」申請について(黒田)

下記の内容を説明、同意を得る(下図参照)

①企画申請書の説明

②3月20日公開審査会用資料概要の説明

③今後の進め方

・助成金をもらえなかったとしても事業としては進める

④予定している教材(府中市未来ノート、ヘルスプロモーション資材、他)を説明

⑤~健幸目標のおおまかな流れ~

a)府中市未来ノートを紹介する

b)人生を振り返り(ライフラインチャート) 

c)2019年の大切な経験を棚卸する

d)ライフバランスシートで満足感を点数化、今後の目標を設定

e)他の参加者と2020年のアイデアを交換する 

f)共有・まとめ

g)発表

2)話題提供

第1回健幸セミナー開催について

・3/28の予定を5/23に延期変更

②COVID-19の話題

③健康管理士会ホームページ新規掲載

東京都健康管理士会(基本情報)

武蔵野健康管理士会(活動計画)

2019年11月 『第5回府中市協働祭り』に参加<武蔵野健康管理士会>

3)その他

①アンケート結果

動脈硬化予防啓発センターの3/10の理事会にて報告

・男 17  女 7

・70代 6人、60代 7人、50代 3人、40代以下 8人


東京都地域支えあいサポーター養成講座参加後記


COVID19感染症対策


★令和2年度市民活動応援助成金「エール」

 2月28日に市民活動応援助成金「エール」申請書を最終確認したうえで事務局に提出しました。今後3月20日に公開審査会を経て、3月末日に決定される見込みです。



2020年2月度むさけん定例会

1.日 時 令和2年02月17日(月) 14:00~16:00

2.場 所 プラッツ5階

3.参加者 金岡、菅原、宮崎、高橋恵、白藤、龍、黒田(文責)

4.議事

1)令和2年度市民活動応援助成金「エール」申請について(金岡)

   2月28日までに応募、3月20日10:00から審査予定

   昨年同様「フレイル予防」事業の企画を検討、応募予定し

2)新メンバー紹介

  ①白藤 晴輝さん

  ②龍 のり子さん

3)むさけん開催日の調整

  土日開催も考慮し検討したが話し合いの結果当面は予定通り毎月第三月曜日開催

4)動脈硬化予防啓発センター e-ラーニングアンケート依頼状況と今後の計画(黒田)

  2月13日現在、13件のアンケートを頂戴しています。

  今後の予定としては2月29日を納期として50例を目標にしている

  アンケート未提出の方のためにプロジェクタに投射し、アンケート記載依頼しました。

  しかしネットワーク不安定で予定変更。

  実施要領を説明、プリントアウトしたアンケートを配布し、後日メールまたはFax対応

5)健康管理士東京OP会 2月8日の講演会報告(高橋恵、金岡)

 ①演題 香は、人に何をもたらしてきたのか

 ②講師 稲坂 良比呂(いなさかよしひろ)

  早稲田大学・演劇科卒業。俳優修業の劇団文学座を経て、制作・脚本家に。

  20~30代で舞台・テレビに25,000枚執筆、CMディレクターとしても300本程企画制作

 ③概要

  世界が感嘆する日本の香文化とは?

  1000年の昔、香を美や自己表現として確立した平安王朝。

  『源氏物語』(世界最古の大長編小説)は、実は随所に香で描かれた驚きの文学。

  さらには香りをテーマの世界唯一の芸道『香道』も創造して五百年。

  その全ては現代の私たちの身近にあり、新たな脚光を浴びています。

 ④講演メモ(キーワード)

  ・香の歴史並びに経緯 飛鳥時代から4100年の歴史を受け継ぐ

  ・日本の香の歴史  平安時代から香木植樹(平安貴族に芳香を開花)

  ・香りの効果(びゃくだんは肌のぬくもりがあって香の文化を進展させた)

  ・焼香には昔からの文化のなごりがある

  ・香は真菌と樹液の化学反応で生み出される

  ・最高級品といわれているキャラ、ビャクダンは人工的に作れないことが多い

  ・香料を混合して焚き物で香りを生む手法が主流

6)新型コロナウイルス感染症とその対応(黒田)

  ①感染源

  ②体力維持と免疫力

  ③睡眠と免疫

  ④参考情報

   ・【感染者数を知りたいな?】

    新型コロナウイルス 日本国内の発生状況

   ・【感染症の全体像を知りたいな?】

    新型コロナ感染症はどんな病気? どんな症状が出る?      

   ・【感染症の現状を知りたい】

    新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について

   ・【感染症のFAQ】

    厚生労働省 新型コロナウイルスに関するQ&A      

   ・【日常できる予防対策】

    東京都新型コロナウイルスによる感染症の方を家庭で看護するときには     

7)今後の予定

   1)3月16日 14:00~ プラッツ5階にて定例会開催

   2)3月28日 第1回健幸セミナー開催予定


2020年1月度むさけん定例会備忘録

1.日 時 令和2年1月20日 14:00~16:30

2.場 所 プラッツ5階

3.出席者 金岡、菅原、宮崎、黒田(文責)

4.議題

  ■191222_東京都地域支えあいサポーター養成講座(公開2) 報告

  ■令和2年度市民活動応援助成金「エール」申請について

  ■一般社団法人動脈硬化予防啓発センターからのアンケート調査依頼について

5.議 事

(1)191222_東京都地域支えあいサポーター養成講座(公開2) 報告

  ①むさけん「イベントレポート」資料のごとく、説明   

  ②第2回開催の案内があれば可能な限り参加することで合意

  ③東京都老人保健施設協会のホームページで案内されているので、注視する

   東京都看護協会ホームページ

(2)令和2年度市民活動応援助成金「エール」申請について

【結論】昨年同様、 申請する方向で活動する

【募集要項の確認】

  ①募集期間:令和2年1月20日(月曜日)~令和2年2月28日(金曜日)

  ②その他内容について

   エールHP内容精査

(3)一般社団法人動脈硬化予防啓発センターからのアンケート調査依頼について

 1)題名:循環器病予防eラーニング講座視聴アンケート

 2)目的:本講座が健康管理士に適し、役立つものであるかを調査、本講座の今後の改善に役立てる

 3)実施方法:「循環器病予防eラーニング講座」のうち次の6講義を対象

      このうち2講義以上を視聴、アンケートに回答

 4)その他 詳細について各自メールにて資料送付予定


第5回府中市民協働祭り報告資料


第5回府中市協働まつり「むさけん」出展写真集

 去る11月23日、24日開催された第5回府中市民協働まつりに「フレイルから健常者へ」と題して出展、多くの市民の方に来場いただき、賛同頂いて閉幕しました。詳細については後日報告しますが、まずは当日の写真をご覧いただきたいと思います。協力頂いた皆様とご来場いただいた方々に御礼申し上げます。

むさけん紹介


フレイルから健常者へ

出展写真集



AGEsセンサー説明会&デモンストレーションの様子

写真1 AGEsセンサ

写真2 説明会

㈱日本ポップスの中路さんの説明にメンバー真剣に聞き入ってました

写真3 デモ

㈱日本ポップスの中路さんの指示に従い4人のメンバーが測定し全員A評価でした

写真4 結果



フレイルとは・・・・


フレイル予防のストレッチ体操


注意)過去の備忘録の閲覧は会員登録が必要です


2019年3月度 蕎麦会


1.日時 2019年3月18日 10:30~12:30(準備、片づけ含む)

2.場所 府中市市民活動センタープラッツ 6階料理室

 http://www.fuchu-platz.jp/use/1001978.html

3.参加者

  金岡、菅原、高橋恵、黒田、金岡、七野

  吉田、木下、萬代、田中、松島

4.雑感(文責:金岡)

【感想】おそばを食べながら、情報交換

そば打ち名人黒田が自宅にて早朝4時30分より仕込まれたそばにて、府中市民活動センター料理教室にて行いました。参加者11名にて盛況りに終了しました。外部から参加された方々からも好評をいただき、今後、健康料理教室を企画、実施する時のヒントがいくつか得られたと思います。詳細は次回例会にてご報告いたします。

【エール申請打ち合わせ】

①出席者 金岡、菅原、高橋、黒田

②府中市民活動応援助成金「エール」申請に対する審査会が3月24日(日)に行われますが、金岡、黒田にて参加し説明いたしてきます。

【今後の予定】

 4月の例会は、第4週目の4月22日14時~です。


イベントの情報 PDFでご覧ください



What's News